自作もネット注文も値段はトントン?おしゃれな年賀状の作り方

MENU

自作もネット注文も値段はトントン?おしゃれな年賀状の作り方


もうそろそろ今年も終わりですね。早いものです…

 

さて新年に向けて年賀状の準備は万全ですか?

 

ご自身で年賀状を作成しようとしている人も
作り方がわからず色んなサイトや本を見ているのではと思います。
(もう何年も年賀状を出していないという人もいますよね。)

 

ワタシもずっと年賀状は自分で作る派でした。
作り方がわからないのでネットで調べて慣れない
パソコン作業に四苦八苦して
プリンターをいつもより稼働させ上手く印刷されなくて
悲しんで、再設定したらインクが無くなりまた悲しんで…

 

年賀状を初めて作った時を思い出すとなかなか苦労したのを
思い出します。

 

毎年干支も変わるのでデザインなどの点でまた悩むのですが
最近気づいた事があります。

 

「ネット注文した方が断然楽だな」と…

 

年賀状を作るのは初めてという人は
もしかしたら年賀状をネット注文できるというのも
知らないかもしれませんが

 

ここ何年かの間で年賀状印刷サイトは人気を高めています。

 

ネット注文した方が断然楽だと気づいた私は
この機会にどんなサイトがあるのか調べてみました。

 

「年賀状の作り方がわからない!」
「長い間送ってないから作り方忘れた!」
という人は参考にしてみて下さい。

 

利用しやすいネット注文サイトをランキング形式で
書いていきます。

 

年賀状をネットで作るとは?

筆まめや筆王など年賀状を作ってくれるパソコンソフトを
わざわざ買わなくてもネット上で簡単!キレイ!な年賀状が作成できる
いわば「年賀状のめんどくさい所を代わりに作ってくれるサイト」です。

 

価格も安く設定されており何より自分で作るよりラク!ということで
年賀状制作サイトの人気が年々高まっています。
私も使ってみましたが自分で苦労して作った初期の頃に比べて
3倍ぐらいラクでした。

 

サイトによって特徴はそれぞれあるのですが
デザインが豊富なサイトであったり価格が安いサイトであったりするので
御自身の送る枚数などによって作るサイトを選んだら良いと思います。

 

デザインの選び方やテンプレートの作り方なども丁寧に解説されているので
初めての人も一度サイトを見てみる事をおすすめします。

 

自分で作るよりもネット注文した方が懸命?

年賀状を作るのは意外と手間が掛かるものです。
フリーソフトの良し悪しもあり,デザインを考える手間もあり
プリンターのインクが無くなるという悲しい出来事もあり…

 

ただでさえ忙しい年末に年賀状作りで
時間を取られるのも嫌なモノですよね。

 

はがきを買いに行く手間、価格、プリンターのインク代など
全ての手間を考えるとネット注文した方が賢い選択かなと
私自身は思いました。

 

(あくまで私自身の意見なのでご自身の制作枚数などに照らし合わせて下さいね。)

 

わかりやすい!年賀状ネット注文サイト

ネットスクウェア

価格が安い!
なのに高品質!で有名なネット注文サイト

 

実際に利用した人の口コミを見てみると「価格が安いのに出来が良い!」という書き込みが多いですね。

 

ディズニー系キャラもデザインで選べます(要プレミアム写真印刷)他にも600種類以上のデザインやテンプレートが使用可能。
※各ページが見やすい!

 

いくら値段が掛かるかは「料金カンタン見積もり」というサービスがあります。

はがき代
1枚 52円

送料無料  

 

 

いんさつどっとねっと

有名なアニメのキャラクターをテンプレートに使用できるサイト。ジブリキャラ,クマのプーさん,セサミストリートなどがテンプレートとして選べます。お子様がおられるご家庭の方が多く利用されています。

 

子供心をくすぐる楽しいサイトです。

 

はがき代
1枚 57円

全国一律
500円(税別)

 

 

 

挨拶状ドットコム

宛名印刷まるごと無料など期間限定で色んなセールを実施しているサイト。

 

総デザイン数800種類と
色んな種類のデザインが用意されているので
多用途に渡って様々な年代の人に利用されています。

 

色んな種類のデザインを参考にしたいという人にオススメのサイトです。

はがき代52円

送料無料
※(ただし会員制)

 

 

 

総合的にネットスクウェアが一番わかりやすい

いかがでしたか?
ランキングサイト形式で3サイト紹介しましたが
デザイン量、口コミ、値段など総合的に私が一番おすすめできるのは
ネットスクウェアです。

 

他のサイトも視覚的に見やすく作られており
その点ではダントツの1位です。
年賀状の作り方がわからない人、
ネット注文が初めてでわからない人はネットスクウェアで
年賀状制作を検討されるのをおすすめします。

(ネットスクウェア公式サイト)

年賀状の起源はいつから?

年賀状は私達が産まれるずっと前から
日本独特の文化として根付いていました。

 

年賀状を送る事が国民行事として。
定着したのは明治時代のことです。(明治20年前後〜)

 

「年賀状で新年の挨拶を大切な人たちに」

 

この日本人特有の文化は近隣の韓国やタイなどにも
広まっていきました。
(欧米などの海外ではクリスマスがメインなので年賀状を送り合う風習は無いみたいです。)

 

定着したのは明治になってからですが
年賀状文化自体は平安時代から行われていたみたいです。

 

そういえば徒然草などの和歌も平安時代に
作られたものですもんね。

 

その類似文化として年賀状も産まれたのかもしれません。
(真相は不明です)

 

長らく会えていない友人や親戚と繋がりを感じられる
年賀状という日本独特の文化はこれから先も長く続いていってほしいですね。

(ネットスクウェア公式サイトへ)